フリゲと旅と映画について

フリーゲームの感想、考察、攻略などを主に書くブログです。ときどき旅行、映画、コンシューマーゲーム、読書の感想などもアップします。

『WIZMAZE』(ウィズメイズ) マルチシナリオ型ファンタジーRPG レビュー 感想 その1

0
マルチシナリオ型ダークファンタジーRPG、『WIZMAZE』(ウィズメイズ)のレビュー&感想記事です。ネタバレを含みます。制作者はJakalope(ジャカロープ)様。作品の公式サイトはこちらです。 → WIZMAZE主人公は見習いウィザード。正式なウィザードへの昇格を目指し、仮想領域"ウィズメイズ"の試練に挑みます。マルチシナリオ形式のダークファンタジーRPGです。エンディングは3つ存在します。全エンディングクリア(とアイテム収集)...

『FOTOGRAFIA』(フォトグラフィア) 感想 ※ネタバレ注意

0
死期を悟った少年が異郷の惑星を訪れるノベルゲーム、『FOTOGRAFIA』(フォトグラフィア)の感想、考察記事です。制作者はソラトビサカナ様。制作者様のHPはこちらです。 → MINARAI SUIFU選択肢なし、一本道のノベルゲームです。約2時間半で読み終えました。タイトルの「FOTOGRAFIA」は、イタリア語で「写真」を意味します(タイトル画面でもそうですが、本来はFOTOGRAF“Í”Aのようです)。主人公は16歳のテレパスの少年です。SF要...

『風の殺意』 山荘で展開される青春サスペンスADV 感想 攻略 ※ネタバレ注意

0
山荘で展開される青春サスペンスADV、『風の殺意』の感想、攻略記事です。制作者は風の殺意制作委員会様。作品の公式サイトはこちらです。 → 風の殺意トップ舞台は山奥の別荘。複雑な人間関係を主軸とした青春サスペンスが展開されます。エンディングは計21個。約3時間ですべてのエンドを回収しました。流血・暴力表現や、婉曲な性描写を含む作品です。クローズド・サークル系のサスペンス作品です。ミステリ要素を含みますが、ど...

『A Date in the Park』 ② 彫像に刻まれた"A"の考察 ~復讐の女神アドラステイアとCatarina~

0
短編ホラーアドベンチャーゲーム、『A Date in the Park』の考察記事です。ストーリーやエンディングのネタバレを含みます。制作サークルはCloak and Dagger Games様。制作者様の公式サイトはこちらです。 → CLOAK AND DAGGER GAMES先週、『A Date in the Park』の感想記事をアップしました。≪関連記事:『A Date in the Park』 公園で奇妙なデートを楽しむアドベンチャーゲーム 感想 攻略≫簡単にゲームの内容を説明すると、ポルト...

『A Date in the Park』 公園で奇妙なデートを楽しむアドベンチャーゲーム 感想 攻略

2
リスボンの公園で「デート」を楽しむ短編ホラーアドベンチャーゲーム、『A Date in the Park』の感想、攻略です。ネタバレや実績の解説も含みます。制作サークルはCloak and Dagger Games様。制作者様の公式サイトはこちらです。 → CLOAK AND DAGGER GAMESよく晴れた日、デートをするために公園を訪れた男性の物語です。公式サイトによれば、クリアまでの所要時間は約1時間。ゆっくりプレイして100分でクリアしました。脅かし要素...

『きらきら星の道しるべ』 幽霊とひと夏の旅をするRPG 感想 ※ネタバレ注意

0
おばけの少年とひと夏の旅をする短編RPG、『きらきら星の道しるべ』の感想です。制作者はPOPO様。作品の公式サイトはこちらです。 → kirakirabosi少女と幽霊の少年が、「未練」を探して冒険に出かけるお話です。クリアまでの所要時間は、ver1.10(初見プレイ)では4時間弱、ver4.1(最新バージョン)では2時間半でした。シュールで可愛らしい世界が魅力的な作品です。とはいえ個人的に惹かれたポイントは、「ひと夏の楽しい旅」...

『大逆転裁判2』が拓いた新境地 感想 考察 レビュー ※ネタバレ注意 その2

0
大法廷バトルADV、『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』の感想、考察記事(その2)です。ネタバレ情報を含みます。大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟- CAPCOM記事その1に引き続き、各話の共通点や最終話キャラ配置の考察、主人公・成歩堂龍ノ介に関する感想、画集のネタバレを含むキャラ雑感、「大逆転裁判」シリーズの拓いた新境地など、総括的な内容が中心となります。また、旧逆転裁判シリーズとの比較も内容に含みます...

『大逆転裁判2 成歩堂龍ノ介の覺悟』 1話~5話 感想 レビュー ※ネタバレ注意 その1

0
大法廷バトルADV、『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』(CAPCOM)の感想、考察記事(その1)です。時系列やストーリー内容のネタバレを含みます。大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟- CAPCOM『大逆転裁判2』の発売から1年が経ちました。特典DLCの感想記事からずいぶんと遅れましたが、本編の感想記事です。作品自体の感想に加え、・前作『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』の簡単な感想・旧逆転裁判シリーズとの比較など...

『ハナノパズル2』 3色のブロックに花を咲かせるパズルゲーム 感想 攻略

0
3色のカラーブロックに花を咲かせるパズルゲーム、『ハナノパズル2』の感想、攻略です。制作サークルはQrostar様。作品の公式サイトはこちらです。 → Hanano Puzzle 2 by Qrostarマウスで操作するパズルゲームです。ステージはレベル1~35まで存在します。久々にパズルゲームをプレイしたくなり、色々と探してこの作品に出会いました。直感的にプレイできる、シンプルで面白いゲームです。しかも、かなりの歯ごたえがあります。...

『Sandstorm』 呪いの砂漠を行くアドベンチャーゲーム 感想 攻略 

0
呪われた砂漠を横断するアドベンチャーゲーム、『Sandstorm』の感想と攻略です。制作者はDaniel Linssen様。作品の公式サイトはこちらです。 → Sandstormエンディングは1つ。難易度は4段階あります。海外のフリーゲームです。荒涼としたヴィジュアルに惹かれてプレイしました。ゲームの目的はごくシンプルで、「広大な砂漠を横断する」ことです。ただしその砂漠には、呪いがかけられています。この呪いが大きな障害となってプレ...