『Ruina 廃都の物語1』 小説(ノベライズ) 感想

0
長編フリーゲーム、『Ruina -廃都の物語-』のノベライズ第1巻についての感想です。副題は、"The Fairy Tale of the Forgotten Ruins"。枯草章吉氏の原作を、嬉野秋彦氏が小説化しています。原作『Ruina 廃都の物語』の紹介ページ(ふりーむ!)はこちらです。 → 『Ruina 廃都の物語』『Ruina 廃都の物語 1』ページ数は300Pと少し。忘却界の宮殿を突破するまでの冒険が描かれています。「Ruina小説化」を知ったのはごく最近のこと...