『mix.』 感想 攻略

0
バーテンダー恋愛ADV、『mix.』についての感想、攻略です。制作者は工場長様。作品の紹介ページはこちらです。 → 『mix.』主人公はバーテンダー見習いの女性。攻略対象は4人、エンドは8つです。1人の攻略に約1時間ほどかかりました。「バーテンダー主人公って一風変わってるなあ」と思いプレイさせていただきました。感想としては、とてもお洒落で面白い作品でした。ADVとしても乙女ゲーとしても。夢と現実のバランスが絶妙で...

『輸送艦ちぐさ殺人事件』 感想

0
SFサスペンスADV、『輸送艦ちぐさ殺人事件』の感想です。制作者は神馬藻 了様。作品の紹介ページ(ふりーむ!)はこちらです。 → 『輸送艦ちぐさ殺人事件』舞台は近未来の宇宙空間。戦時中に発生した、ある連続殺人事件を描いた作品です。約3時間でクリアしました(後日談含め)。選択肢はありますが、基本的には一本道です。終盤に犯人当てフェイズがあるので、サスペンス&ミステリーといった趣きでした。ややグロテスクな描写を...

『ウサチースカ!』 感想

0
うさ耳の女の子が主人公のADV、『ウサチースカ!』についての感想・攻略です。制作者はくまのこ道様。作品の紹介ページ(ふりーむ!)はこちらです。 → 『ウサチースカ!』どでかい耳にコンプレックスを抱える少女、ウサチースカのお話です。分岐あり、ほんのり恋愛要素あり。エンディングは4つ、プレイ時間は30分ほどでした。「○○○!」のような形の題名って可愛くて勢いがあって好きです。フリゲだと『いりす症候群!』とか『行...

『剣と紅』 高殿円 井伊直虎 感想

3
遠州の女地頭・井伊直虎を題材とする小説、高殿円『剣と紅』(文芸春秋)についての感想・考察です。本の内容や史実についてのネタバレを含みます。ご注意ください。長い記事です。「おんな城主直虎」を近頃ずっと視聴しています。ドラマをちゃんと見るのは数年ぶりなんですが、毎週面白くて楽しみにしています。信じられないことに最近は日曜日の夜が待ち遠しく、月曜日のモチベ的な意味でも助かっています。わりとガッツリはまっ...

『お茶会への招待状』 感想

0
英国を舞台にした女性向け恋愛シミュレーションゲーム(乙女ゲーム)、『お茶会への招待状』の感想です。制作サークルは.aihen様。作品の公式サイトはこちらです。 → 『お茶会への招待状』田舎からロンドンへ来た女性が、亡き祖母の主催していたお茶会を通じ、都会育ちの男性たちに出会います。攻略キャラクターは、隠しキャラ一人とおまけキャラ一人を含めると7人です。『お茶会への招待状』は、同サークル様制作の">『AliceNig...

『どとこい』 感想 攻略 その2 もか&千里&中村

0
美少女=正方形な恋愛アドベンチャーゲーム、『どとこい』の感想その2です。制作者は黒城ろこ様。作品の公式サイトはこちらです。 → 『どとこい』※初期バージョンについての感想記事も書いています。 → 『どとこい』 感想 攻略6/13にアップデートされ、バージョンが1.1.2に。UI調節やおまけ充実に加え、攻略キャラやイベントが追加されたとのことで、さっそくプレイさせていただきました。このように文字のフォントや機能面に少な...

『AliceNightmare』(アリスナイトメア) 感想

0
女性向け恋愛(?)SLG、『AliceNightmare』(アリスナイトメア)についての感想・思い出です。制作サークルは.aihen様。作品の公式サイトはこちらです。 → 『AliceNightmare』舞台は一九世紀の英国。伯爵家に生まれた少女、アリス・シャロットの過酷な運命とその克服に焦点を当てた作品です。全年齢対象ですが、猟奇的表現・鬱展開を含みます。同じく.aihen様の作品である『お茶会への招待状』は、『AliceNightmare』のあるエン...

『どとこい』 感想 攻略

0
美少女=正方形な恋愛アドベンチャーゲーム、『どとこい』の感想です。制作者は黒城ろこ様。作品の公式サイトはこちらです。 → 『どとこい』※この記事は初期バージョンについてのものです。6/16に『どとこい 1.1.2』の感想記事を上げました。アプデ後の攻略・新規キャラの感想については、こちらの記事をどうぞ。美少女を攻略できる恋愛ADVです。主人公は男性、名前は変更可能。イベント中の選択肢によって攻略対象(=美少女)の...

『ロマンピースを探して』 感想 攻略

0
水彩風イラストが印象的なファンタジーRPG、『ロマンピースを探して』の感想・思い出です。制作者はノリ様。作品紹介ページ(ふりーむ!)はこちらです。 → 『ロマンピースを探して』ゆっくりと進めて9時間ほどでクリアしました。エンド回収や裏ボス撃破を含めると約11時間です。淡い綺麗な印象のイラストサンプルに惹かれてプレイしました。最初はただ絵を楽しんでいたのですが、早い段階で自由度の高いシナリオや少し変わった戦...