フリゲと旅と映画について

『霧と太陽の王』 深い霧に包まれた城をめぐる探索ADV 感想 ※ネタバレ注意

0
探索アドベンチャーゲーム、『霧と太陽の王』の感想、考察記事です。ネタバレ(軽い攻略情報など)を含みます。 制作者はゆきはな様。制作者様のサイトはこちらです。 → Paper Moon 黒い羽を持つ「異形の王」と金髪の少女が、朽ちた城を探索するゲームです。 エンディングは4種類、全エンド回収までの所要時間は2時間と少しでした。 モノクロのイラストレーションに惹かれてプレイしました。そして、...

『風の殺意』 山荘で展開される青春サスペンスADV 感想 攻略 ※ネタバレ注意

0
山荘で展開される青春サスペンスADV、『風の殺意』の感想、攻略記事です。 制作者は風の殺意制作委員会様。作品の公式サイトはこちらです。 → 風の殺意トップ 舞台は山奥の別荘。複雑な人間関係を主軸とした青春サスペンスが展開されます。流血・暴力表現や、婉曲な性描写を含む作品です。 エンディングは計21個。約3時間ですべてのエンドを回収しました。 クローズド・サークル系のサスペンス作品です。ミステ...

『月の扉』 19世紀英国が舞台のゴシックホラーADV 感想 攻略 ※ネタバレ注意

0
ミステリ風味のホラーADV、『月の扉』の感想や考察、攻略記事です。 制作者はソラトビサカナ様。制作者様のサイトはこちらです。 → MINARAI SUIFU 若き花嫁ジェインが、嫁ぎ先である奇妙な屋敷の謎を探るお話です。 タイトル名は、作中でジェインが出入りする月の装飾が施された扉を指します。エンディングは合計6つです。 「月の扉」というミステリアスなタイトルと、19世紀の英国という舞台設定にまず心惹かれ...

『部屋を越ゆるもの』 ミスカトニック大学を舞台にしたクトゥルフ神話ADV 感想 攻略

0
クトゥルフ神話を題材にした探索ADV、『部屋を越ゆるもの』についての感想、攻略記事です。 制作者はsayuki様。作品の紹介ページ(ふりーむ!)はこちらです。 → 『部屋を越ゆるもの』 神話生物が跋扈する異空間を、2人の少女がさまよい歩くお話です。 エンドは4つ。クリアまでの所要時間は1時間超でした。 短編作品です。まとまりがよく、サクサクとプレイできる面白い作品でした。キャラ同士の会話のテンポが...

『ほろびのゆりかご』 感想 考察

4
未来選択型サスペンスADV、『ほろびのゆりかご』についての感想、考察記事です。 制作サークルはCHARON様。制作サークル様の公式サイトはこちらです。 → CHARON様 白い閉鎖空間の中で展開される、一人の少年の「選択」をめぐるお話です。 エンディングは8つ。クリアまでの所要時間は約3時間でした。 CHARON様のゲームはいくつかプレイさせていただいています。『ほろびのゆりかご』は昨年末に公開された作品です...

『アイシャの子守歌』 感想 考察

0
探索ホラーADV、『アイシャの子守歌』についての感想、考察記事です。 制作者はあうぐ様。制作者様のサイトはこちらです。 → 共食いうさぎ 廃墟の地下に取り残された女の子が、外に出るために建物内をさまようお話です。 クリアまでの所要時間は約30分。エンドは1つです。 『アイシャの子守歌』は公開直後くらいにプレイさせていただきました。最近やり直して個人的に新しい発見があったので、感想記事を書こう...

『輸送艦ちぐさ殺人事件』 感想 ※ネタバレ注意

0
SFサスペンスADV、『輸送艦ちぐさ殺人事件』の感想記事です。 制作者は神馬藻 了様。作品の紹介ページ(ふりーむ!)はこちらです。 → 『輸送艦ちぐさ殺人事件』 舞台は近未来の宇宙空間。戦時中に発生した、ある連続殺人事件を描いた作品です。 約3時間でクリアしました(後日談含め)。選択肢はありますが、基本的には一本道です。終盤に犯人当てフェイズがあるので、サスペンス&ミステリーといった趣きでした...

『SPIEGEL EI』(シュピーゲルアイ) 感想 考察

0
「境界」のこちら側と向こう側とを行き来する、探索型サイコアドベンチャーゲーム、『SPIEGEL EI』(シュピーゲルアイ)の感想・考察記事です。 制作者はタオ様。制作者様のサイトはこちらです。 → TEPEMOK 孤児院に来た少女アイが、現実と心の狭間でさまよいつつ、「もう一人の自分」と対峙する物語です。 全エンドの回収には2~4時間ほどかかりました。 ちなみに、"spiegel"はドイツ語で「鏡」を、"ei"は同じ...