フリゲと旅と映画について

『きらきら星の道しるべ』 幽霊とひと夏の旅をするRPG 感想 ※ネタバレ注意

0
おばけの少年とひと夏の旅をする短編RPG、『きらきら星の道しるべ』の感想です。制作者はPOPO様。作品の公式サイトはこちらです。 → kirakirabosi少女と幽霊の少年が、「未練」を探して冒険に出かけるお話です。クリアまでの所要時間は、ver1.10(初見プレイ)では4時間弱、ver4.1(最新バージョン)では2時間半でした。シュールで可愛らしい世界が魅力的な作品です。とはいえ個人的に惹かれたポイントは、「ひと夏の楽しい旅」...

『大逆転裁判2』が拓いた新境地 感想 考察 レビュー ※ネタバレ注意 その2

0
大法廷バトルADV、『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』の感想、考察記事(その2)です。ネタバレ情報を含みます。大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟- CAPCOM記事その1に引き続き、各話の共通点や最終話キャラ配置の考察、主人公・成歩堂龍ノ介に関する感想、画集のネタバレを含むキャラ雑感、「大逆転裁判」シリーズの拓いた新境地など、総括的な内容が中心となります。また、旧逆転裁判シリーズとの比較も内容に含みます...

『大逆転裁判2 成歩堂龍ノ介の覺悟』 1話~5話 感想 レビュー ※ネタバレ注意 その1

0
大法廷バトルADV、『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』(CAPCOM)の感想、考察記事(その1)です。時系列やストーリー内容のネタバレを含みます。大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟- CAPCOM『大逆転裁判2』の発売から1年が経ちました。特典DLCの感想記事からずいぶんと遅れましたが、本編の感想記事です。作品自体の感想に加え、・前作『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』の簡単な感想・旧逆転裁判シリーズとの比較など...