フリゲと旅と映画について

『テオとセァラ』 「選択をやり直せない」ノベルゲーム 感想 考察 攻略

『テオとセァラ』 「選択をやり直せない」ノベルゲーム 感想 考察 攻略

短編ノベルゲーム、『テオとセァラ』の感想、考察記事です。制作サークルは言ノ葉迷宮様。制作サークル様のHPはこちらです。 → 言ノ葉迷宮様 テオとセァラ 選択肢あり、プレイ時間は20分~30分。大人になってしまった青年が、「もう戻れない少年時代」を回想するお話です。 「選択のやり直しができない」というシステム上の制限が、隙のない形で実現されているゲームでした。絶対に取り戻せないからこそ、過去の思い...

0
『かげろうは涼風にゆれて』 感想 攻略

『かげろうは涼風にゆれて』 感想 攻略

夏の孤島を舞台にした中編ADV、『かげろうは涼風にゆれて』の感想、攻略記事です。制作サークルは言ノ葉迷宮様。制作者様のHPはこちらです。 → 言ノ葉迷宮様 かげろうは涼風にゆれて 季節は夏、舞台は孤島。恩人である博士に協力してとある実験に参加した少年が、奇妙な出来事に見舞われるお話です。SF要素が含まれます。 言ノ葉迷宮様の作品の中では4番目、『deep-sea fishes in gloom』の次にプレイしました。そし...

0
『雨と猿』 山奥の宿屋で過ごす「雨降る一夜」の話 感想

『雨と猿』 山奥の宿屋で過ごす「雨降る一夜」の話 感想

ノベルゲーム、『雨と猿』の感想記事です。ネタバレを含みます。制作者は大山椒魚様。以前はVectorからダウンロードできましたが、今はできないようです(2018年現在)。 雨と猿 選択肢なし、一本道。大体1時間半~2時間ほどで読み終えました。山奥の宿屋に泊まりに行った主人公が遭遇する、「雨降る一夜のはなし」です。 けっこうマメにセーブをする性質ですが、このノベルゲームは、読み始めてから読了するまで一...

0