フリゲと旅と映画について

『冠を持つ神の手』 モゼーラ 感想 攻略 その6

『冠を持つ神の手』 モゼーラ 感想 攻略 その6

異世界ファンタジー育成系ADV、『冠を持つ神の手』(かもかて)に登場するキャラクター、「モゼーラ」の感想&考察&攻略記事です。制作サークルは小麦畑様。 ※「リリアノ&モゼーラの共通友情エンド」と「ヴァイルの憎悪監禁エンド」を並行して攻略しました。 ≪関連記事:共通友情エンド×2とヴァイル憎悪監禁エンドを並行して攻略 【冠を持つ神の手/かもかて】≫ 全イベントとエンドを見た上での感想なので、ネタ...

0
『冠を持つ神の手』 リリアノ 感想 攻略 その5

『冠を持つ神の手』 リリアノ 感想 攻略 その5

異世界ファンタジー育成系ADV、『冠を持つ神の手』(かもかて)に登場するキャラクター、「リリアノ」の感想&考察&攻略記事です。制作サークルは小麦畑様。 ※「リリアノ&モゼーラの共通友情エンド」と「ヴァイルの憎悪監禁エンド」を並行して攻略しました。 ≪関連記事:共通友情エンド×2とヴァイル憎悪監禁エンドを並行して攻略 【冠を持つ神の手/かもかて】≫ 全イベントとエンドを見た上での感想なので、ネタ...

0
『冠を持つ神の手』 ユリリエ 感想 攻略 その4

『冠を持つ神の手』 ユリリエ 感想 攻略 その4

異世界ファンタジー育成系ADV、『冠を持つ神の手』(かもかて)に登場するキャラクター、「ユリリエ」の感想&考察&攻略記事です。制作サークルは小麦畑様。 ※「ユリリエ愛情ルートを『一心同体』でクリアする」というテーマで、攻略記事を書きました。 ≪関連記事:ユリリエ愛情ルート 「一心同体」攻略 ※チャート付 【冠を持つ神の手/かもかて】≫ 全イベントとエンドを見た上での感想なので、ネタバレしかあり...

0
『冠を持つ神の手』 タナッセ 感想 攻略 その3

『冠を持つ神の手』 タナッセ 感想 攻略 その3

異世界ファンタジー育成系ADV、『冠を持つ神の手』(かもかて)に登場するキャラクター、「タナッセ」の感想&考察&攻略記事です。制作サークルは小麦畑様。 全イベントとエンドを見た上での感想なので、ネタバレしかありません。未見の方はご注意ください。考察みたいなものも書いていますが、あくまで個人的な考えです。主観まみれです。 ◆タナッセ・ランテ=ヨアマキス 17歳の男性。現王リリアノの一人息子。...

0
『冠を持つ神の手』 ヴァイル 感想 攻略 その2

『冠を持つ神の手』 ヴァイル 感想 攻略 その2

異世界ファンタジー育成系ADV、『冠を持つ神の手』(かもかて)に登場するキャラクター、「ヴァイル」の感想&考察&攻略記事です。制作サークルは小麦畑様。 ※「『冠を持つ神の手』(かもかて) 感想&レビュー その1」では、ゲーム全体のレビューを書きました。「その2」からは、個別にキャラクター感想記事を書いていきます。 全イベントとエンドを見た上での感想なので、ネタバレしかありません。ご注意ください...

0
『冠を持つ神の手』(かもかて) 感想&レビュー その1

『冠を持つ神の手』(かもかて) 感想&レビュー その1

異世界ファンタジー育成系ADV、『冠を持つ神の手』(かもかて)の感想&レビュー記事です。制作サークルは小麦畑様。作品の公式サイトはこちらです。 → 『冠を持つ神の手』 冠を持つ神の手 『冠を持つ神の手』(略して「かもかて」)は、『マヨヒガ』や『デンシャ』などで有名な小麦畑様制作の異世界ファンタジー育成系ADVです。主人公のステータスを上げて育成しつつ、登場人物11人を自由に攻略することができます。...

0
『行商!』 行商人としての成功を目指すRPG 感想 攻略

『行商!』 行商人としての成功を目指すRPG 感想 攻略

行商RPG、『行商! ~ 悩んだあげく結局ありきたりなタイトルになってしまったゲームの場合 ~ 』の感想、攻略記事です。制作者はたかみつあきら様。公式HPはこちらです。 → 『行商!』 行商! 萌え要素なし、行商一本に注力するいぶし銀のゲームです。かなりハマってしまって時間をかけてやり込みました。主人公は田舎から出てきた駆け出し商人。精霊子のレーニャをパートナーに、立派な行商人を目指して世界各地を旅し...

0
『Ruina 廃都の物語』 長編ファンタジーRPG 感想 考察 ※ネタバレ注意

『Ruina 廃都の物語』 長編ファンタジーRPG 感想 考察 ※ネタバレ注意

マルチシナリオ形式の異世界ファンタジーRPG、『Ruina 廃都の物語』(以下『Ruina』)の感想、考察記事です。制作者は枯草章吉様。作品の紹介ページ(ふりーむ!)はこちらです。 → 『Ruina 廃都の物語』 Ruina 廃都の物語 フリゲにはジャンル問わず優れた作品が数多く存在します。ただ、心にガツンと響く作品は人によって様々なのではないでしょうか。 掛け値なしに大好きで、思い返しては余韻に浸れるフリゲ...

2